会社案内

群馬日野の活動報告

健康経営優良法人(ホワイト500) 2年連続で認定!

2019年2月21日、群馬日野自動車株式会社は昨年に続き「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」の認定をいただきました!

「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

弊社はこの「健康経営優良法人認定制度」に2年連続で認定されています。

健康経営宣言」に掲げているように、「社員の健康が、明るく元気な会社を創る」という理念のもと、夜間出勤や休日出勤を撤廃するなど、働き方改革に力を注いでいます。

また、野球部をはじめとする各部活動や、群馬日野グループ運動会の開催など、日頃より、社員とその家族の健康増進に積極的に取り組んでいます。

群馬県いきいきGカンパニー認証書をいただきました!

弊社の働き方改革の一環として、育児休業、夜間対応、休日出勤等の見直しを行い、改善に取り組むことを宣言し、群馬県いきいきGカンパニー認証書を取得しました!

この群馬県いきいきGカンパニー認証制度とは、育児・介護休業制度の利用促進や職場における女性の活躍推進、従業員の家庭教育等ワーク・ライフ・バランスの推進に先導的に取り組む県内事業所を応援し、男性、女性を問わずすべての労働者が働きやすい職場環境づくりの推進と、県内事業所の活性化を図り、県経済に活力を与えることを目的としています。

弊社の取組宣言は下記の3点です。

育児休業制度を対象とした料率両立支援の取組宣言

・育児のための勤務時間に配慮します。

職場における女性の登用・活躍推進の取組宣言

・女性社員に対し、各種研修等教育機会への積極的な参加を奨励します。

・ホームページ等女性の活躍を紹介します。

従業員の家庭教育等の取組宣言

・働き方を見直すために「夜間出張サービス」「日直」を外部業者へ委託し、残業時間を消滅し従業員が家族と過ごす時間が取れるように環境づくりに努めます。

弊社はこれからも、経営方針に掲げている「健康経営宣言」に則り、社員一人ひとりが心身ともに健康で生き活きと働ける職場作りを目指します。

日野自動車全国販売会社 サービス技術コンクール 最優秀賞!!

2018年10月20日、「第47回 日野自動車全国販売会社 サービス技術コンクール」が行われ、群馬日野は25回ぶりの全国制覇という快挙を成し遂げました。

結果

フロントアドバイザー部門 優良賞(3位) 本社 サービス部品部 萩原 滋希さん

サービスエンジニア部門 優秀賞(2位) 前橋テクノセンター 髙野 雄生さん 上武テクノセンター 渡邊 啓介さん

総合競技 最優秀賞(1位) 群馬日野自動車株式会社

群馬日野では、日頃より知識、技術の共有を行い、業界トップレベルのサービスを行えるよう精進しています。今回の最優秀賞受賞は日頃の成果の証です。

これからも群馬日野への応援、よろしくお願い致します。

太田自動車大学校 ダカールラリーイベントを開催!

2018年9月6日(木)、太田自動車大学校にて行われた「ダカールラリーイベント」に群馬日野自動車も参加しました!

当日はダカールラリーのレーサーである菅原 義正さん、照仁さんの他、ダカールラリー2018に参戦した弊社メカニックの髙野も参加しました。

イベントでは菅原 義正さん、照仁さん、髙野メカニックによるダカールラリートークショー、2018年大会で使用された車両の実走行、記念撮影など、盛りだくさんの内容でした。

参加されていた学生の皆さんは、時には真剣に、時には笑顔でイベントを楽しんでもらいました。

 

サービス技術コンクール 北関東大会 群馬日野チーム最優秀賞!

2018年7月8日(日)に群馬日野本社にて、第47回日野自動車販売会社 北関東支部 サービス技術コンクールが行われました!

この大会は各販売会社サービススタッフが整備技術、お客様対応力を競い合い、自ら研鑽することで 技術レベルの向上を図り、お客様へ質の高いサービスを提供することを目的としています。

当日出場した選手の皆さんは、他のサービススタッフの見本となる見事な技術を披露してくれました。

結果は群馬日野チームが最優秀賞となり、10月20日に行われる全国大会への出場権を獲得しました!

北関東支部の高い技術力を全国の場でも存分に発揮してもらいたいと思います。